スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.02.04 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ガラスめだまときんのつののヤギ

ガラスめだまときんのつののヤギ―白ロシア民話 (日本傑作絵本シリーズ)
田中 かな子, スズキ コージ

おばあさんは畑で麦を育てていました。麦は大きく立派に育ちました。しかしある日、畑の中にヤギがいて、麦を食っては踏んづけ、食っては踏んづけ、のしのし歩いているではありませんか。おばあさんが「出て行け!」と言ってもヤギは怯まずこう言います。「余計なお世話だ。おいらのガラスめだまと金の角で一突きすればいちころだ!」おばあさんは困ってとぼとぼと歩いていきました。クマに話をすると、「俺が助けてやろう」と言って、ヤギの元へ向かいました。クマが「出て行け!」と言うと、ヤギはこう答えます。「生意気なクマめ!おいらのガラスめだまと金の角で一突きすればいちころだ!」クマはびっくりして逃げてしまいました。その後も、オオカミ、キツネ、ウサギ・・・と色々な動物が助けてくれようとしますが、結果はどれも同じです。ヤギを畑から追い出せるのは、いったい誰なのでしょうか。
キーワード:動物 やぎ
対象年齢:4さい〜
出版社:福音館書店

スポンサーサイト

  • 2012.02.04 Saturday
  • -
  • 15:31
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
ガラスめだまときんのつののヤギ―白ロシア民話
  • 忍者大好きいななさむ書房
  • 2009/08/20 10:45 AM

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM