スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.02.04 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ともだちほしいなおおかみくん

 
やさしいおおかみくんは、友達とあそびたいので呼びかけますが驚いてしまうとみんなの前になかなか出ることができません。 みんなと遊ぶことができるのでしょうか?

09nj502

なわとびしましょ

 
おおなわとびに、いろんな人がはいてきます。さらにうかぶくももみまもっています。
ペッタン ペッタンの繰り返し。 次は誰がはいてくるのか楽しみになります。

09nj502

たこきちとおぼうさん

 
絵を描くのが大好きなお坊さんが、旅の途中たこの国にやてきて墨が無くてたこの
墨で絵を描くと不思議絵がうかびあがてきます。おおだこにさらわれた母ときょうだいを助けたいたこはどのようにするのでしょうか?

ゆでたまごひめ

評価:
苅田 澄子
教育画劇
¥ 1,155
(2011-10)

 
お弁当箱のお城を退屈で飛び出したゆでたまご姫。 サンドイッチ兄弟に連れ去られて、ゆでたまご姫はどうなる?  絵がかわいい。

09nj502

あなたがとってもかわいい

 
子どものいろんな表情がしょうかいされ、成長しても変わらない愛が、親なんだ。

09nj502 

ゆびんやさん おねがいね

 コブタくんのおばあちゃんのおたんじょう日。コブタくんからのとっておきのプレゼントを運ぶ、ゆうびんリレーのはじまりです! 
すごく心温まる絵本です。

09NJ515

ゆきだるまのさがしもの

 ゆきだるまが季節はずれの花を探しにいく物語りです。
ゆきだるまは花を探して夜の町を歩き,たどり着いた先は温室。。。
さーどうなるのでしょう。

せつないお話です。
09NJ515

おねしょの名人

 おねしょをしている子供にも、勇気づけられる本でしょうが、「うちの子、なかなかおねしょが治らない」と、悩んでいる親にこそ、お勧めしたい本でした。 

09NJ515

おたすけこびと

評価:
なかがわ ちひろ
徳間書店
¥ 1,575
(2007-02)

 乗り物絵本かな?と油断しているとビックリしてしまいます。読めば読むほどワクワクしてくる、とっても夢のあるお話です。

09NJ515

ちびゴリラのちびちび

評価:
ルース・ボーンスタイン
ほるぷ出版
¥ 1,313
(1978-08)

 ジャングルの中、みんな、小さなゴリラのちびちびが大好きです。お母さんも、お父さんも、おばあさんも、おじいさんも。家族だけでなく、ピンクのちょう、緑のおおむ、赤いさるも、あのでっかいへびだって、みんなちびちびが大好き、いつも一緒に遊んでくれました。
 そんなある日、ちびちびが大きくなり始め。。。
子供の成長を見守り、お誕生日をお祝いする絵本です。

09NJ515


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM